【LINE】簡単スケジュール!調整さん!

スポンサーリンク




はじめに

こんにちは、たくじろうです。今回はLINEが提供し始めた「調整さん」という便利機能を紹介したいと思います。

飲み会や旧友と遊びにいこうと思ったときって、なかなか予定が合わないことって多いですよね。幹事をやる人は「さっさとあいてる日連絡してこいよ」と愚痴を漏らしつつも、相手のことを思いやます。

そして、優しく聞いてあげたりしますよね。(私はたまに幹事をすると、二度とやるもんかってつくづく思います)

そこで「調整さん」の登場です。今までの「都合を調整する」といった苦労をかなり軽減してもらえること間違いなしです。ではありそうでなかった「調整さん」の使い方を見ていきましょう。




「LINEスケジュール」ダウンロードして使ってみよう!

ダウンロードしよう

Screenshot_2015-07-06-20-31-23

まずは上段、右端の「・・・」ボタンをタッチします。そして左側、真ん中あたりの「LINE App」をタップ。

Screenshot_2015-07-06-20-31-27

アプリ一覧の中から、「LINEスケジュール」をダウンロードしてください。(私は既にダウンロード済です)
※ダウンロード画面は撮れませんでしたorz

予定を立ててみよう

それでは実際に予定を立てていきます。まず、ダウンロード後、下の画像と同じ画面に移行して下さい。

Screenshot_2015-07-06-20-31-34

移行したら、「イベント追加」をタップして下さい。

Screenshot_2015-07-06-20-31-38

「イベント名」、「イベント内容」をそれぞれタップし、内容を決めて下さい。

Screenshot_2015-07-06-20-41-19

そして日程選択を押します。

Screenshot_2015-07-06-20-41-23

するとこのようにカレンダーが出てきますので、予定を立てたい日程をタップします。複数タップ可能です。

Screenshot_2015-07-06-20-42-08

日程をタップした後は、決定を押します。

Screenshot_2015-07-06-20-42-15

最後に日程がしっかり入っていることを確認して、メンバーの追加を押します。

Screenshot_2015-07-06-20-42-30

このイベントに参加してほしい方を複数タップして招待ボタンを押します。

Screenshot_2015-07-06-20-58-19

回答してほしい方とのトークをみますとこのようになっています。

スケジュール入力

今回は上の画像から、枠で囲ってあるメッセージを押して、自分のスケジュールを入れていきます。

(相手が押した場合は相手のアカウントからの入力となり、スケジュールがかぶることはありません。)

Screenshot_2015-07-06-20-57-56

招待した相手にはこのようにメッセージのように通知することができます(自分も同様)。ここで「回答する」をタップすると、スケジュール入力画面に行きます。

Screenshot_2015-07-06-20-58-40

スケジュールをタップし、「決定」をタップし、確認画面へ。

Screenshot_2015-07-06-21-03-43

確認した後に回答を更新を押します。

Screenshot_2015-07-06-20-58-44

確認画面で日にちをタップしてみます。

Screenshot_2015-07-06-21-04-06

Screenshot_2015-07-06-21-04-12

確認するとしっかり自分のスジュールが組み込まれています。ここで他の方のスケジュールが登録されていれば、同じ画面で誰が来れるのか確認することができます。

一通りの流れはこのような感じです。まだまだ編集などの機能を説明はしていませんが、簡単にできると思います。

まとめ

今回は「調整さん」を見てきましたが、かなり簡単なアプリだと思うのですが、有能です。

また、使い方も詳しく書かなくてもいいような操作で使いこなせると思いましたので、あまりごちゃごちゃしたことは説明しませんでした。

ぜひ使ってみて、みんなで楽しい時間を過ごしてください……

最後まで読んでいただきありがとうございます。

byたくじろう

WEB? LINE?

以前、調整さんはwebサービスのひとつとして利用することができました。(URL:web 調整さん

しかし、気がついたとき(2014年のいつだったか……)にLINEにて利用できるようになっていました。

webの調整さんでは、もう少しUIどうにかしたほうがいいのではないか?と思うところが多く、スマートフォンから利用するとなると、結構使いにくかったんですよね。

でもスマフォから出てくれたんで、これからヘビロテですね….

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする