【未経験】【フリーランス】3ヶ月でフリーランスプログラマにはなれません。

こんにちは、たくじろう(@takujiro_0529)です。

私はもうすぐ4年目のプログラマになり、今後フリーランスになろうかどうかを真剣に考え始めたところです。

理由は単純に年収アップ、そして将来的には起業したいと考えています。

今はSES(客席常駐型)のプログラマで、年収はなんとか400万円に届きそうなくらいなのですが、嫁を養い、子供を育てていくには、もっと収入を上げていきたいところではあります。

しかし、中小企業ののSES会社では年収600万円いけばいい方なのではないでしょうか。
「プログラマ 年収アップ」で調べてみたところ、フリーランスになることで年収アップを実現できそうなことがわかりました。

また、私の所属している会社のSES(客席常駐型)というのが、フリーランスと同じことを会社経由で行っていることを知ってから、「今の私でもフリーランスになれるのでは?!」と思い始め、より具体的にフリーランスになることを考えるようになりました。

スポンサーリンク




最近、3ヶ月でフリーランスになれる塾が乱立している

フリーランスに興味を持ち始めてから、フリーランスについていろんなことを調べてみたところ、今では多くのプログラミンング塾があって、そしてどれもこれも「3ヶ月でフリーランス!自宅エンジニア!」なんて書いてあります、、、

いくらエンジニア不足だからといって、これはかなりなめてます。

3ヶ月のエンジニア塾に通っただけのプログラマが、本当に現場で使えるのかといえば完全にNOです。

他人の書いたソースコードも読めなければ、テストの仕方もわからない。そして現場上司とのコミュニケーションですら上手くできないでしょう。

きつい言い方かと思いますが、それではフリーランスになって食べていけるはずがありません。

ある友人が新卒でプログラマになり、1年間勤務していたのですが社長とのもつれで退職しました。

そのタイミングで、友人は某王手のフリーランス案件を紹介している会社に、フリーランスとしてやっていけるか相談に行ったことがあったそうです。

そこで紹介会社から言われたのは「最低でも2年の実務経験がないと、案件は紹介できません。」と断られたそうです。

何千件もの案件を抱えている紹介会社でも「2年間の実務経験」がないと紹介ができないということは、塾に3ヶ月通ったからといって案件は紹介してくれませんよね。

仮に2年の実務経験でも、紹介ができるようになる最低の実務期間のため、案件探しは苦労するだろうと思います。

じゃあどうするか、就職せよ

それではプログラミンング未経験の人はフリーランスになれないのかというと、それもまたNOです。

手段としては、まずプログラミングができる会社に就職することです。

プログラミング塾からフリーランスはかなり難しいですが、プログラミング塾から就職ならかなり高い確率でいけると思います。

現代はエンジニア不足なので、未経験でも若さや・やる気を見せることができれば就職できますし、プログラミング塾なんて通っていたら、より可能性は上がってくると思います。

そして、その会社で実務経験を積んでいくのです。

2〜5年の実務経験を積んだのち、フリーランスになる道は切り開けるのではないかと思います。

時間はかかりますが、かなり現実味があって可能性の高い方法だと思います。

就職支援に力を入れているプログラミング塾を選べ

では、就職するためにプログラミング塾に行くことを考えたときに、どんな塾を選べばいいのでしょうか。

それは、「就職支援に力を入れているプログラミング塾」を選ぶことです。

いきなり「フリーランスに!」なんて歌っている塾よりも、しっかりとあなたの将来を考えてくれています。

就職することができれば、確実に実務経験を積むこともできますし、まずは安定した給与をもらいながら、プログラマの技術を磨くことができます。

また会社によっては、福利厚生などで資格取得支援や書籍代支給などもありますので、フリーランスへの準備にはうってつけです。

私も会社の書籍代支給を利用して、言語の習得やSQL、フレームワークなどのプログラマとしての価値を高めるための書籍も購入して日々勉強しています。

プログラマとして技術の幅を広げることが、フリーランスになったときに多くの案件を獲得することに役立ちます。

話が少しそれましたが、プログラミング塾を選ぶ基準は『就職支援』に着目すべきです。

就職支援の優良塾『WebCamp』

ちまたで話題の『WebCamp』とうプログラミング塾ですが、こちら就職支援に力を入れている塾のひとつです。

とくに『WebCamp Pro』では3ヶ月は学習、3ヶ月を就職活動とし、トータル6ヶ月のカリキュラムを用意していて、もしこの期間に就職できなかった場合は、授業料を全額返金という制度もあったりして、就職支援の本気度が伝わってきます。

これだけ就職支援に力を入れている塾もめずらしいです。

渋谷から京王井の頭線で1つとなりの駅の「神泉」が最寄駅でアクセスもいいので、気楽に説明会に参加してみるのもいいかもしれません。

フットワークの軽さもフリーランスには必要ですので、どんどんいろんな場所に参加して、良し悪しを判断していくのも必要ですね。

ここの塾の説明会では、就職できたときの『就職祝い金』も用意しているようなことを言っていたと聞いたことがあります…(本当かどうかは説明会で聞いてみてください!)

まずは説明会へ⇒

まとめ

フリーランスには簡単になれないと言いましたが、このように着実に一歩を踏み出して、経験を積んでいく方法をみつけだすことで道はどんどん切り開いていけます。

プログラミング塾に行くことが絶対ではないとは思いますし、塾からいきなりフリーランスでやっていけている方も、中にはいらっしゃるかもしれません。

しかし、現実はそうはいきませんが、やることをしっかりやって、自分に必要である投資をすることで、どんどん成長できることは間違いありませんし、フリーランスに必ずなれます。

フリーランスは希望も夢もたくさんありますので、未経験の方でもまずは何か行動してみることから始めてみてください。

byたくじろう(@takujiro_0529)

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする